Twitterの鍵垢(アカウント)を見る方法!フォローしないで見ることは出来るのか!?

Twitterをやっている人の中には、鍵垢(アカウント)と呼ばれる非公開のユーザがいる。
その人が何をつぶやいているのかは、鍵垢の人がフォローした人でしか見ることが出来ない。
果たして、そんな中、裏技的な方法で鍵垢のツイートを見ることは出来るのだろうか。


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

Twitterの鍵垢を見る方法は…

様々なサイト見て実験をした所、鍵垢のツイートを見ることは出来ないことになる。
昔であれば、リストに入れれば見れるということもあったが、そのバグ?も塞がれて現状、鍵垢のツイートを見る方法は、鍵垢にフォローをしてもらうしかない。

では、そもそもなぜ鍵をかけてまでTwitterをやっているのか、その人の心理について考えてみる。

私も鍵垢でTwitterをやっている。確かに知り合いから「なんで非公開なん?」と聞かれることもある。
それは、

・万が一、炎上するようなツイートをした場合の保険
・公開するメリットがない

ということである。

炎上するようなツイートをそもそもしていないが、発言というのは人の取り方によって大きく意味がことなるということはあなたも経験があるだろう。
それを未然に防ぐために、あえて鍵アカウントにしているということになる。

また、公開しても正直メリットがないということになる。以前、パソコン関連のツイートをした際、これが爆発してしまい、あらゆる人でリツイートされたことがあった。
これは良いことなので、良かったが本当に何気ないことでリツイートされることがあることを経験した。

つまり、ちょっとした発言がリツイートされてしまうというリスクがあるので、公開するのは億劫になっているということになる。


【スポンサードリンク】


鍵アカウントにするかどうかはあなた次第

先ほどの通り、鍵アカウントにしている私が考えるに、鍵にするかどうかは人それぞれである。
私のように「炎上対策」という意味で鍵にしている人も居れば、「会員のみに貴重な情報を提供するため鍵にしている」という使い方もしている人もいる。

私が危惧するのは炎上であるので、炎上するようなツイートをそもそもしないのであれば公開しても良いが、例えば画像を多くTwitterに載せる場合は、万が一の事を考えるとリスクが高いと考えている。
バカッターと呼ばれる人たちである。その人達は「まさか自分のツイートが炎上するとは…」と思うのが常であろう。

炎上した結果どうなるのか?学生であれば退学。企業であれば風評被害により経営にダメージ。など決して良いことにはならない。
本当にちょっとした気の緩みかも知れないが、Twitterは全世界に公開されている。自分のツイートを誰も見てないと思っていても、検索すればすぐに分かってしまう。

全世界の人が見ている中、「このツイートは大丈夫かな?」とちょっと考えるだけでも炎上防止には繋がる。


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.