甲子園付近にある安い穴場の駐車場をまとめてみた!公式ではなく一般駐車場はあります!

車で阪神甲子園球場へ行きたい!でもどこの駐車場が安いのか判らない穴場が知りたい。そんなあなたのために、甲子園付近で安くて穴場な駐車場をまとめてみた!


【スポンサードリンク】



あなたへのオススメ

1000台入れる立体駐車場付きのダイエー甲子園店

阪神甲子園球場と目と鼻の先にある「ダイエー甲子園店」
ここの駐車場を利用すると言うわけである。この駐車場は、1000台収容が可能な立体駐車場であり、タイムズに比べると圧倒的に収容量が違う。

「そもそも車をとめてもいいの?」

と躊躇してしまうが、このようなサービスを行っているのがダイエー甲子園店の特徴である。

甲子園球場で試合がある日もしくは土日祝日は、
営業時間内どれだけ止めても1500円

というものである。営業時間は、8時から22時となっており十分に試合が終わってから出庫することが出来る。
また、甲子園へ行く前にドリンクや食べ物を購入する際にも、ダイエー甲子園店で買えば球場内に比べて安く購入できるため、一石二鳥である。


【スポンサードリンク】


少し高いけど、近いのがポイント!タイムズ甲子園第2

9時から23時:20分/300円
23時から8時:60分/100円

これは甲子園のイベントがある日、つまりは高校野球やプロ野球の試合がある日である。
その時は、特別価格とあり上記のようなものになる。

では、実際の野球で換算するとどれくらいになるのか、例えば試合が2時間であった場合、1800円となる。

つまりは、上記のダイエー甲子園店より少し高い値段になる。
しかしながら、近さがポイントであり甲子園まで数百mというところになるので、ぎりぎりまで車で甲子園球場まで行きたい!という人にはおすすめの所になるだろう。

車がいいの?電車がいいの?

これは人によるが、阪神甲子園球場であれば私としては「電車」をおすすめする。
理由は、

・車で来た場合、駐車場が空いているとは限らないため。
・車でも渋滞になることは想定できるため。
・試合が終わってからの雰囲気を存分に味わうことが出来るため。

である。

特に駐車場に関しては、公式には用意していなく一般駐車場に頼ることになる。
そのため、駐車スペースには限りがあるため、最悪なパターンとしては駐車場がなく、周辺をぐるぐるしてしまい、その結果試合に間に合わないことである。

その点、電車であれば混みはするものの、結果的に時間通りに着く。

目的は何なのかを再認識して欲しい。
『車で甲子園へ行くことが目的なのか』『甲子園で試合やイベントを見ることが目的なのか』

ほとんどの人は後者であろう。そのために出来ることは何かを考えて欲しい。
重要なことは、時間である。時間通りに甲子園へ着くことが重要であるため、それを安全にクリアできるのは電車である。



【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.