SIMフリーiPhoneでテザリングをしてみた感想!意外と使える

SIMフリーiPhoneでもテザリングができることをご存知だろうか。実際に手元にSIMフリーiPhoneそして、IIJmio(みおふぉん)があるので試してみた。
果たして使い心地などはどうだろうか?


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

どうやってSIMフリーiPhoneでテザリングをするか

SIMフリーiPhoneでテザリングをする方法は、通常のキャリア版と何も変わらない。
設定方法は、

[設定]

[インターネット共有]

をONにするだけである。この設定をするとWi-Fiとして使うことができる。
パスワードは、手元のiPhoneに書かれているものである。

では、実際に使ってみた感想である。

場所:大阪市内
MVNO:IIJmio(みおふぉん)
クーポンスイッチ:ON
PC:MacbookPro
時間帯:15時頃

である。設定自体は何も問題なくスムーズに出来、実際にYahoo!へアクセスした所、意外とサクサク見れた。
普段のネットよりも「少し遅い」かなというレベルで通常利用する分には何も問題を感じなかった。

そして、Youtubeやニコニコ動画など所謂「動画サイト」で動画を見てみた。
キャッシュとして貯まるのは、普段のネット回線よりも遅いがプチプチと動画が止まるということはなく、ある程度快適に使うことができた。

しかし、シークバーへの貯まりが遅いので動画をスキップするのには時間がかかる。

まとめると、

・Yahoo!を見たり、LINEやメールをする分にはテザリングは何も問題を感じなかった
・動画サイトを見る場合、動画が止まることはないが少し遅いと感じる

ということになった。


【スポンサードリンク】


気になるの通信料

SIMフリーiPhoneの場合、ほとんどのMVNOでは固定の金額となっており、キャリアと違い別途料金が発生することは無いので、安心してテザリングを使うことが出来る。
しかし、テザリングとなるとやはりトラフィックが発生するため、その月に使えるクーポン量をあっという間に超過する恐れがある。

これは仕方のないことなので、上手く調整してテザリングを使うことをオススメする。

私がオススメするテザリングの利用方法だが、「緊急時のみテザリングを行う」ということである。
家にネット回線がある人は、わざわざテザリングをせずWi-Fiルータを買うなどして、通信量を抑えることがポイントであり、出先でどうしてもテザリングをしないと行けない場合のみに使うべきである。

確かにテザリングは便利だが、上限があることをついつい忘れてしまい月末になるにつれ、残念な思いをすることがある。
やりくりは難しいかも知れないが、基本SIMフリーiPhoneでテザリングをしないほうが良いだろう。


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.