24時間テレビの観覧倍率は600倍!?紅白歌合戦よりも高い数値に…

武道館で行われる24時間テレビ。そのメインパーソナリティを務めるのがジャニーズである。
そのジャニーズに身近で会えるとして、24時間テレビの観覧倍率が非常に高いことをご存知だろうか?
一説によると600倍以上ということも…


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

2013年の嵐がピーク!その観覧倍率600倍以上

嵐と言えばジャニーズの中でもトップアイドルグループであり、非常に人気がある。
ライブともなれば即日チケットが完売ということも珍しくない程である。

そのジャニーズがメインパーソナリティを務めた2013年の24時間テレビ。
その時の観覧倍率は600倍以上とされている。つまりは、600人が応募して1人が受かるかどうかである。

殆どの人は、24時間テレビを武道館で見ることは出来ないということになる。

では、2015年はどうだろうか。

2015年のメインパーソナリティは、V6とHeySayJUMPのダブルアイドルグループである。
こちらは、嵐には及ばないかも知れないが、どちらも人気が高いグループである。

このメインパーソナリティであれば、どれくらいの観覧倍率か気になるだろう。

恐らく嵐ほどではないが、100倍以上であることは間違いないだろう。

というのも、武道館へ着くと募金をする機会があり、その時有名芸能人やメインパーソナリティの人と直接触れ合う機会があるためである。
それだけでもライブ以上の価値があり、場合によっては握手も出来ることになる。

そういうことであれば、ファンとしては是が非でも当選したいということになるだろう。

また、ジャニーズというブランドのため100倍以上の観覧倍率があることは間違い。

では、どうすれば、観覧倍率を上げることが出来るのだろうか。
当選者をどのようにして決めているか定かではないが、はがきの場合、

・縁を蛍光カラーでカラフルにする。
・はがき自体を少し折って目立つようにする。

などの鉄板手法を使うくらいでしか観覧倍率を上げることは出来ないだろう。


【スポンサードリンク】


紅白歌合戦より高い倍率

年末に行われるNHK紅白歌合戦の観覧倍率も非常に高いということで有名である。
その観覧倍率は、約100倍以上とされている。

しかし、24時間テレビはそれを軽く超えてしまうほどの人気である。

その理由は、メインパーソナリティと直接触れ合う機会があるということである。

だが、よく考えてみて欲しい。24時間テレビの趣旨を。
「愛は地球を救う」というサブタイトルであり、ボランティア精神で集まるのが普通ではないだろうか。

となれば、メインパーソナリティが誰であったとしても参加するのが基本であると私は考えている。

確かに贔屓のグループが出れば出来る限り参加し、直接会いたいのは判るが、番組の趣旨を理解した上で参加することが望ましいだろう。


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.