ラインのアイコンをおしゃれにするマル秘テクニックとは?

ラインのアイコンといえば、トークルームで吹き出しとして表示されるものであり、あなたの分身とも言えるものだ。
そのためアイコンに注目が集まり少しでもおしゃれなものにしたいという願望がある。今回は、あなたのラインのアイコンを一気におしゃれにするテクニックを紹介する!


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

ラインのアイコンをおしゃれにするマル秘テクニック

ラインのアイコンを見てみると、丸型ということが分かる。普通アイコンと言えば、四角がメジャーだがラインは丸型である。

ここに「おしゃれにする」ヒントが隠されている。

 

の前に「ダサいアイコン」とは何か?について紹介する。ダサいとは、

・そもそもアイコン設定していない初期のまま

・無料で配布しているようなイラスト

である。これらはインパクトがなく「ふーん」で済まされることが多い。特にラインのアイコンが派手な人ばかりがいるグループに入ってしまうと浮いてしまうのは目に見えている。だからと言って、無難に

風景画

を選択してもイマイチということになる。

 

アイコン自体、設定していなくてもラインを使うことは出来るので、問題はない。しかし、チャットっぽい画面がラインの売りであるため、できるだけその機能をふんだんに使うためにも「アイコンのおしゃれ化」は必要である。


【スポンサードリンク】


人は違う視点

話を戻すが「ラインのアイコンをおしゃれにするテクニック」として根本的な所は、

人とは違う視点を持つ

ということである。例えば、よくアイコンで見かけるのが自画撮りである。これはよくも悪くもないが、一工夫するのであれば、

ラインで喋っているような写真を取ってそれをアイコンにする

ということである。

 

自画撮りと言えば、正面を向いて取るのが普通ではあるが横から取ってみて、それをラインのアイコンにするとあたかも喋っているような雰囲気を出すことが出来る。これは人とは違う視点であり、おしゃれになる。更にセピア色やモノクロにするだけでも益々おしゃれさが際立つ。

 

次のポイントは「丸型」である。丸型のものをそのままアイコンにしてみると面白い。

例えば、野球のボール・バスケットボール・テニスボールなどである。これをアイコンにするとボールが喋っているようにキレイに表現できるので、おしゃれになる。

ラインのアイコンがおしゃれになると?

「正直、たかがラインのアイコンだろ?おしゃれにしても意味ないっしょ」

と思っている人もいるが、実はアイコンを少し良くしただけでラインで話かけられる頻度が増えて友達との付き合いが盛んになったという知り合いがいる。

その人は、ラインのアイコンは初期のままであったため旗から見ると「この人あまりラインやってないのかな?」ということになり、話かけにくくなる。

 

そこで「少しだけラインのアイコンをいじってよう」ということで先ほど紹介したこと実践した。その人は、中学から大学まで野球をやっていたため、一目で野球好きなことをアピールするために、

アイコン:野球のボール

ホーム画面:アイコンのボールを投げている画像

にしてみた所、以前まで全く話かけて来なかった友達から急にラインで連絡が来るようになり、一緒に野球をすることになったという連絡を受けた。

 

このようにたかがラインのアイコンかも知れないが、少し視点を変えるだけで友達付き合いが活発になることも実際にある。


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.