USJハロウィンホラーナイト2015の雨天の攻略法は?安全エリア教えます!

USJのハロウィンホラーナイトが2015年9月11日よりスタートする。
だが、全日快晴かと言われれば雨天の時もあるだろう。そんな雨天時の攻略法を公開!


【スポンサードリンク】



あなたへのオススメ

ハロウィンホラーナイトは雨天でも決行される

雨が振るとホラーナイトは中止になるのでは?と思われがちである。
それもそうだ。屋外で行うイベントであるため、雨が降ると何かしらの影響があり、結果的に中止になると考えておかしくはない。

だがしかし、2013年に開催早々に大雨が降ったことはあり、中止かなと思った人もいるが何と通常通り決行したとのことである。
ゲリラ豪雨並とのことだったが、一時ゾンビたちが屋内店舗に逃げることはあっても中止になったことはない。

更に他のアトラクションも雨だからと言って関係なく運行するとのことである。

つまり、雨だからと言ってハロウィンホラーナイトが中止になることはないと考えるべきである。

しかし、雨なので楽しめないのでは?と思っている人もいるがそこは大丈夫。
雨の日限定のレインコートゾンビが出現する。更にゾンビたちは雨が苦手かしらないが、レストランや屋根のある建物にうようよと集結するとあって、晴天時では体験できないような独特な雰囲気になることは間違いない。

雨ということもあり、少しこわい印象を受け更にハロウィンホラーナイトなので、怖さは抜群と言える。
怖いもの好きな人は雨天時に行くのも一興である。


【スポンサードリンク】


ハロウィンホラーナイトの攻略法!ここに行けばゾンビを避けることが出来る

18時になるとゾンビたちが一斉にUSJ内を彷徨うことになる。
トラウマになる人もしばしば居るほどの迫力があることは今更言うまでもないが、一体どこに行けば安全エリアなのかを知らない人が意外といる。

では、どこがゾンビのいないエリアになるのか。

それは、ハリーポッターエリアとワンダーエリアである。
そこに18時以降行けばゾンビに会わずに済むことが出来る。

特に小さいお子さん連れなど、後々のトラウマにならぬようにするため、このアトラクションゾーンで時間を潰す人が多いようである。
もし、ゾンビを見たくないという人はここへ避難すべきである。

ちなみにパニックになり、どこのエリアが安全なのか忘れた場合、近くのスタッフもしくはクルーへ一言声をかければ、安全エリアへ誘導してくれるのでそちらを使ってみても良いだろう。

なお、ゾンビの恐怖をとことん味わいたい!と言う人にはショップで購入することが出来る『ゾンビの大好物』をつけて見ると良いだろう。
つけると暗闇でも光るように塗装されており、それを目掛けてゾンビたちが集中攻撃をするということになっている。

ゆく先々でゾンビがあなた目掛けて歩み寄ってくる行動は怖いもの好きの人でも震えるほどということである。

興味がある人はぜひトライしてみると良いだろう。



【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.