キーボードやスマホの手垢・油汚れをサッと解決する!新品同様に復活!

パソコンのキーボードやスマホで気になる「手垢」「油汚れ」。ティッシュや袖で吹いても中々落ちず逆に汚くなった経験はないだろうか。
そんな悩みを解決する方法を紹介!これであなたのデバイスも新品同様に復活!


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

とにかくマメに掃除

「どうやって掃除したらいいの?」
ということになるだろう。私が実際に実践している掃除方法だが、

・スマホの場合、ロック画面にしてからメガネ拭きで軽くふく
・キーボードの場合、PCをシャットダウンしてからメガネ拭きで強めにふく

ということである。
必要になるものは「メガネ拭き」のような繊維が細かいものである。

ティッシュは繊維が荒いため、手垢などが取れないことになっている。
しかし、メガネ拭きであれば細かい汚れも取れるのでおすすめである。

更に、キーボードの場合、PCをシャットダウンする理由だが、
誤操作を防止するためである。

以前、PCをつけっぱなしでキーボードを掃除したところ、間違ってメールを送ってしまうという操作をしてしまったことがある。
そのため、念のためPCをシャットダウンした方がよいだろう。

スマホの場合、画面自体に汚れを防止する作りになっているものが多い。
そのため、メガネ拭きで少し拭くだけで十分綺麗になる。

しかし、キーボードの場合は、中々落ちない。
場合によっては、強めに拭いても落ちない場合がある。

その場合は、「メラミンスポンジ」がおすすめである。
100均で売っているようなもので十分である。

使い方は、メラミンスポンジに水を染み込ませてしっかりと絞り、キーボードを拭くだけである。
ここでのポイントは、絞ることである。キーボードと言え、電子機器であるため水に弱い。
メラミンスポンジで吸った水がキーボードに入る可能性もあるので、しっかりと絞って欲しい。

この方法はかなり有効であり、新品同様の輝きを取り戻すだろう。
だが、注意して欲しいのは、これはヤスリをかけるイメージであるため、頻度が高いとキーボード自体が弱ってしまうこともある。
例えば、年1回やるとかで十分だろう。普段はメガネ拭きで代用すると良い。

また、メラミンスポンジでスマホを吹くのは避けて欲しい。
画面自体に傷がついてしまう可能性がある。


【スポンサードリンク】


スマホとキーボードはとにかく汚い

あなたが普段触っているスマホとキーボード、キレイですか?
と尋ねられた場合、どう答えるだろう。

「たぶんキレイ」「汚くないはない」と答えるだろう。

一方で、あなたが普段使っているトイレの便器を素手で触って下さい。
と言われた場合、ほとんどの人は、

「無理です」「汚いので勘弁して下さい」

と拒否する人の方が多いだろう。

しかしながら、実際は「スマホ」や「キーボード」の方が菌が多く、
その数は便器の5倍ともされている。

つまり、便器の方が菌の数で見るとキレイということなる。

それを食事中でも触っている人もいるということである。

一見、キレイに見えるスマホだがかなりの菌が付着している。
その菌を掃除するためには、ティッシュではなく、ウェットティッシュで軽く吹くだけでも十分効果があるだろう。

実際に私も定期的にスマホをウェットティッシュで吹いている。



【スポンサードリンク】



あなたへのオススメ

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.