ラインのバージョンアップ方法の前に注意すべきことを紹介!

ラインは日々開発が続けれられており、定期的にバージョンアップが行われている。しかし、安易にバージョンアップしてしまうと厄介なことになるのはご存知だろうか?今回は、バージョンアップ前に注意すべきことを紹介する。


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

ラインのバージョンアップ方法

ラインのバージョンアップ方法は通常のアプリと変わらず、iPhone・iPadであればAppStoreから行える。
アンドロイドについては、アンドロイドマーケットから行える。

バージョンアップ時の注意点は、
・ストレージの容量が空いているか
・バッテリーは大丈夫か
である。

しかしながら、ラインに限っては上記以外にも注意すべきことがある。それは

すぐにバージョンアップをしない

ということである。

 

「えっ、機能追加であったりセキュリティ強化などを無料でやってくれるから、すぐにバージョンアップしたほうがいいじゃん」

と思うかも知れないですが、過去ラインではこのようなことがあった。

バージョンアップしたらトークなどの履歴が全て削除された

 

その人が行ったことは、普通にラインをバージョンアップしただけである。あなたがいつもやっている時と同じである。

そのため、何か不具合やバグを引き起こすようなことはしていない。バージョンアップ自体はすぐに完了し、その後ラインを開いた所、今までのトーク履歴などが削除していることが判明した。Twitterなどで検索をした所、同様の報告もあり言わばバージョンアップしたことによる不具合である。

その後、バックアップをとっておいたため事なきを得たが一歩間違えれば大変な事態である。


【スポンサードリンク】


ラインのバージョンアップは様子見が鉄則

ラインを即バージョンアップすることはリスクがあるということが先ほどの説明で分かっただろう。

では、どうすれば良いのかと言えば1週間ほど様子見することである。その間、Twitterを見て不具合報告や致命的なバグがないかをチェック。それで問題がなければバージョンアップするのが良い。

私もこのことを実践して過去にラインのバージョンアップで困ったことはない。

 

ちなみにトークが消えるなどの致命的なバグがバージョンアップによって見つかった場合は、ライン側が新しくバージョンアッププログラムを作り直し配布することになるので、それが公開されてから再度様子見をしてからバージョンアップを行おう。

もしトークが消えたら?

バージョンアップをしてそれがきっかけでラインのトークや友達リストが全て削除された場合、どうすれば良いのか?復活する術はあるのか?ということがきになるだろう。

 

残念ながら、現時点ではバックアップを取ってないかぎり復活は不可能ということになる。

バックアップに関しては、トークルームの上にある「トーク設定」からバックアップを行えることになる。

 

定期的に行う必要はあるが、もしものための保険としてバックアップを行っておくことが必要だ。


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.