iPhoneのメール通知が消えない…未読1を無くす裏ワザとは?

iPhoneのメールを見てみると1という未読バッチがいつまで経っても消えないということはあるだろう。未読メールがないのになんでメール通知が消えないのかその疑問にお応えする。


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

なぜiPhoneのメール通知が消えない

メール通知が消えない主な原因は

・単純に「未読メール」がある

ということがほとんどである。人によっては、1日100通近く来るメール。それを全て未読にするのは困難であり、ミスもでやすい。その結果、未読バッチがいつまで経っても消えないという自体になる。

iPhoneのメール通知を一気に既読にする裏ワザ

例えば、100通の未読があった場合1通1通全て読んで既読にするのはどうだろうか。

考えただけで非常に手間隙がかかり、途中で断念することが多いだろう、しかしあまり知られていないiPhoneの裏ワザとして

 

「メール通知を一気に既読に出来る」

 

という裏ワザがある。それを紹介する。

① まずは、メールアプリを開いて貰い「全受信」を選択する。

② その後、右上にある「編集」をタップする。

③ 左下に「すべてマーク」が表示されるのでタップする。

④「開封済みにする」と表示されている人は「開封済みにする」をタップする。

⑤「未開封にする」と表示されている人は「未開封みにする」をタップする。

⑥ すると全てのメールが一時的に未開封状態となる。

⑦ その後、再度左下にある「すべてマーク」をタップし、今度は「開封済みにする」をタップすれば、一気に全てのメールが開封済となり、未読が消えることになる。

 

この裏ワザについては、iOS8+iPhone5sで実験した所問題なく動作することが出来た。これだけで出来るのであれば非常に楽であり、わざわざ1件ずつ既読にする手間がなくなることになるので、オススメである。


【スポンサードリンク】


それでも消えないiPhoneのメール通知…

上記方法を試しても未読バッチが消えない人も中にはいるだろう。そういう人が取れる手段としては、

① メールアプリをマルチタスクから削除する

② iPhoneの再起動

が挙げられる。

 

メールアプリをマルチタスクから削除するには、ホーム画面でホームボタンを2回押して、メールアプリを上にスライドして削除すると良い。

この方法は、不要なアプリをバックグラウンドから削除するときにも使え、iPhoneのバッテリー持ちをよくさせる方法としても有効である。

 

次のiPhoneの再起動は、電源ボタンを長押しすればOKである。

 

これらを行えば、ほぼ問題なくメール通知のバッチは削除することが出来るだろう。

 


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.