ユニバのハロウィン2015!仮装のルールはどのようなもの?

9月11日(金)から11月8日(日)まではユニバのハロウィン2015である!
初めて仮装に参加する人も何回も仮装している人もルールを再チェック!


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

ユニバのハロウィン2015のルール

ハロウィンだからと言って、無礼講ではないことをまず第一に頭に入れて欲しい。
仮装に参加するのであればそれなりのルールがあるので要確認である。

スタッフやクルーに間違えられるような仮装はNG

ユニバの中には何人ものスタッフやクルーが居る。その人たちと同じような格好の仮装をするのはルール違反である。
と言うのも万が一、事件が起きたり迷子になった子供が居た場合、迅速な対応が出来ないためである。

ハロウィン期間はスタッフやクルーたちも格好いい衣装を身にまとうことが多いため、真似したくなる気持ちが判るが運営上NGなことを認識して置こう

他人が不快感を持つ仮装はNG

これも当然である。他人が見て不快感を持つような仮装はNGである。
特にコミケのような露出度が高いものはまずNGである。また、ユニバに合わないキャラクターもNGである。

ユニバに合わないキャラクターと言えば様々あるが、あなたが思いついたものがそれに当たる。
あくまで運営上仕方ないのでルールとして守るべきである

銃や刀などの小物はNG

万が一のことを考えて、銃や刀、エアガンなど他人の傷つける恐れのあるものはNGである。
どうしても持ちたい場合は、ダンボールや紙などで自作をし、傷をつけないような工夫をしていればOKである。

と言っても疑いをかけられてしまうので、出来ればそのような小物を使う仮装は控えておくほうがよいだろう。

これらがユニバのハロウィン2015で注意すべきルールである。私だけ大丈夫!と言っては、ルールの意味がないので、楽しく仮装パーティーを楽しむためにも参加者一人一人が注意すべきことである。


【スポンサードリンク】


隙間を考えるのではなく、どうしたら楽しいかを考える

仮装のルールと聴くと「よしルールの穴をついてみよう」と考える人がいる。
もしかしたら、あなたもそうかも知れない。

確かにルールには反していないが…ということもあるのだが、そう考えるのではなく、どうしたら安全で楽しく仮装パーティーを楽しむことが出来るのかというポイントを意識すべきである。

ユニバのスタッフやクルーも仕事で仮装パーティーを企画しているため、ある程度隙間がないようにされているが、全部ルール化してしまうと、面白くない仮装パーティーになることは明確だ。
そのため、あえてゆるいルールにしているように見受けられる。

よって、参加者にゆだねている部分が多数あるだろう。

そんな中、ルールの穴をつくようなことばかりしていればどうなるだろうか。
そもそも来年から防犯上の理由で仮装パーティーを行わない、ルールがもっと厳密化され、仮装できる範囲が狭くなるということがある。

そうならないためにも、参加者であるあなたが自覚を持つ必要があるのではないだろうか。



【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.