キャンプ用品はアウトレットより通販サイトがおすすめな3つの理由!

初夏が近づくにつれキャンプへ行く人が増えて来る。そのためキャンプ用品が人気を集め、
安く購入できないかと考える。実物を見ることができるアウトレットより通販サイトの方がおすすめできる3つの理由を紹介!

あなたへのオススメ


【スポンサードリンク】


1. 店員と相談し決めない

大阪に限ると、キャンプ用品の大手アウトレットと言えば、りんくうプレミアムアウトレットである。
キャンプ用品に限らず、日用品を含めて様々なものが格安で購入できるとされ、休日・平日問わず多くの人が来店することで有名である。

私が実際にやっているキャンプ用品購入方法としては、

アウトレットで品定め

である。実際にキャンプ用品初心者である私は、一体何を買えばよいのかわらない。
ネットでの情報も様々であり、どれが私にとってあっているのわからない。

あなたも同じことが言えるだろう。

ベテランであれば、必要なものが分かっているが、実際初めての場合、何を揃えればよいのかわからない。
そのため、不要な物を購入してしまったり、必要な物を購入していなかったりと過不足が発生してしまうことが考えられる。

では、どのようにすればそのような事態を防ぐことができるのだろうか。

それは、簡単である「人に相談する」これだけである。

「こういう場所へ何日、どのようなメンバーで行くのか」を定員に言えば、
必要なものであったり、気をつけるべき注意ポイントを事細かく教えてくれるだろう。

そして、商品を進められるがここでのポイントは、

即決して買わない

ということである。実際にネット通販で購入した方がキャンプ用品は安く買えるケースがある。
楽天やアマゾンを使えば、アウトレットよりも更に10%安く買えるということもあるので、
即決ではなく、一旦保留にして帰宅後ネット通販を調べて見ると良いだろう。


【スポンサードリンク】


2. 持って帰ることを考えると…

例えば、キャンプ用品でリュックを購入するとした場合、それをアウトレットで買うと、
持って帰ることになる。家へ郵送手続きをしても良いが、大体手数料を取られてしまうだろう。

そのため、持って帰る人が多くなるが、これが中々労力を使う。
自家用車ではなく、バスなどの公共交通機関で来た場合、その購入した商品を持って買える流れになる。

このことを許せる人であれば、アウトレットをおすすめするが、
先ほども述べた通り、りんくうプレミアムアウトレットは常に人がごった返している。

ただでさえ混んでいる中、大きな荷物を持って買えるのは正直疲れる。

そのためアウトレットで買うのであれば、小物レベルにしておくほうが良いだろう。

3. 悪い点がわからない

アウトレットで購入した場合、店員は基本その商品について良い点を紹介してくれる。
これは良いのだが、じゃあ何か問題はないのか使いにくくないのかという点も重要である。

例えば、リュックであればポケットはたくさんあるが、チャックが閉めにくいや防水性が優れていないなど、
店員としては言いにくい問題があるかも知れない。

その場合、どのようにして情報収集するかと言えば、ネット検索である。

検索方法としては、リュックの型番が「ABC-01」であれば、

「ABC-01 口コミ」
「ABC-01 レビュー」

などで検索すれば、実際に購入した人のレビューを見ることができる。

その情報を元に品定めすれば、まず間違いないだろう。
また楽天やアマゾンのランキングで上位だからと言って、即決するのも安心できない。

手間がかかってしまうが、そのようなランキング上位の商品であっても、
まずは検索してレビューや口コミを調べた上で購入を検討して欲しい。

1つ1つの商品を全てチェックするのは時間がかかってしまうので、
例えば高価な商品だけを吟味するという自分ルールを作った上で検索して見るのも良いだろう。

これからの時期、キャンプする人はキャンプ用品をしっかり揃えた上で、
事故がなく楽しいキャンプにしてほしい。


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.