LINEで無効な電話番号もしくは不正な電話番号と表示され認証出来ない場合は?

LINEを始めようとしたら「無効な電話番号」もしくは「不正な電話番号」と表示されて、全く新規登録が出来ないこともある。果たして、どうやれば新規登録が出来るのかまとめてみた!


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

「無効な電話番号」もしくは「不正な電話番号」と表示されたら?

ようやく手に入れたスマホ、早くLINEをインストールして皆とトークしたいと思った矢先に「無効な電話番号」もしくは「不正な電話番号」と表示されてしまった。

もちろん、心当たりはなく電話番号も以前から使っているものである。

更にどうやっても先へ進むことができず、登録が出来ないとなり意気消沈。

 

果たして、どのようにすれば新規登録が出来、皆とLINEが出来るようになるのか?

 

そのためには、「なぜ、無効な電話番号・不正な電話番号が表示されてしまうのか」その原因について解説する。

「無効な電話番号」もしくは「不正な電話番号」が表示される原因

LINE側の一時的なシステムエラー

LINEと言えど、システムであるため通信エラーが発生する場合がある。更に、電話番号認証中にあなたが地下へ移動し通信ができなくなった場合も同様である。

このような場合は、一時的なエラーとこの記事では呼称することにしている。

 

一時的なエラーのため、時間を置くなり電波が良いところへ行くなりすれば自然と回復するものである。

よって、特に心配することなく、1時間程度、時間をおいてから再度新規登録をしてみると良いだろう。

050から始まる電話番号

近年は、IP電話と呼ばれる電話番号を無料で入手することが出来る。大体が050から始める電話番号である。

しかし、これはあくまでIP電話と呼ばれるもので、正式には電話番号ではないものである。

そのため、LINE側は050から始まる電話番号からでは新規登録出来ないようにしている。

 

よって、090もしくは080から始める電話番号が試す必要がある。


【スポンサードリンク】


格安SIMの電話番号

格安SIMと呼ばれるものが登場して、徐々に認知度が上がってきている。

あなたももしかしたら格安SIMでスマホを運用しているかも知れない。

 

だが、格安SIMの中には「SMS機能付き・無し」と呼ばれるものがある。

SMS機能付き:いわゆる電話番号が使える。

SMS機能無し:電話番号が使えない。

ことになる。

 

ここでポイントになるのが、格安SIMの場合、LINEへ新規登録するためには「SMS機能が必須」ということである。

言わばデータ通信用のSIMでは新規登録が出来ないということになる。

 

自分のスマホがSMS機能付きかどうかについては、購入先にお店に訪ねるか、知り合いに電話番号を教えて、その電話番号に対してSMSを送ってもらうことである。

正常に受信できれば、SMS機能付きとなり受信できなければSMS機能無しとなる。

過去にLINEへ登録したことがある電話番号

過去にLINEへ登録し、そのアカウントを削除した。その後、同じ電話番号でLINEへ新規登録しようとするとエラーになる。

これはLINE側の仕様となるため、過去にLINEへ登録していないかどうかを思い出す必要がある。

 

ただ、アカウント登録→削除を1度したからと言ってすぐにその電話番号が使えなくなるというわけでもなく、何度かやっても大丈夫という報告もあがっている。

反対に1度しかアカウント登録→削除をしていないけど、その電話番号でアカウントを再度登録できなくなったという報告もある。

 

この違いについては、LINE側が握っているので正直推測でしかないが、恐らく

・過去にスパム行為をやっていたか

・その電話番号についてクレームがあった

などを考慮していると推測される。

不正認定を受けてしまった

LINE側が認めていない方法でLINEを使った場合、新規登録並びに新規登録ができていたとしても途中からアプリが使えなくなるというものである。

 

この不正認定を受けてしまうパターンとしては、

・1つの電話番号で複数のアカウントを作ろうとしてしまった

・同じメッセージを多数の友達に送信した(スパム)

・誰かに通報されてしまった

・出会い目的でLINE掲示板を利用した

などである。

 

言わば、迷惑行為をやってしまったというものである。この件についてLINEの公式では

「利用停止になった場合は同じIDは利用できない」

と定めており、恒久的にそのIDもしくは電話番号からLINEを使えないようにしている。

「無効な電話番号」もしくは「不正な電話番号」の対応方法

時間をあける

これが一番効果があるとされている。「無効な電話番号」もしくは「不正な電話番号」と表示される大きな原因がシステムエラーである。

そのため、時間をあけて様子を伺うことを一覧最初に行うべきである。

 

あける時間については、大体1時間程度が良いとされている。

また、Twitterで「LINE 障害」などで検索して、現在障害報告されていないかどうかを確認することも重要である。

仮に1時間あけた所で障害中であれば、もちろん新規登録が出来ないので、障害が復旧していることを確認すべきである。

LINEの再起動・再インストール

LINEのアプリ自体に何かしら問題が発生している可能性があるため、再起動もしくは再インストールを行うべきである。

運営に問い合わせる

運営に現在あなたが使っている電話番号がどういう状態になっているのか確認することがである。

ただ、LINEへは日々大量の問い合わせメールが来ているらしい。

 

そのため、すぐに連絡がなく数日、下手をすれば1週間程度返事に時間がかかる場合がある。

よって、こちらから出来ることは「具体的な症状を伝える」ことである。

例えば、「◯◯という電話番号でLINE登録が出来ません、どうやっていますか?」というだけでは情報不足である。

・いつ新規登録をしようとしたか

・端末の型番

・過去にLINEへ新規登録をしたことがあるのかどうか

・再起動や再インストールを試したのか

・時間をあけたのか

など出来る限り具体的な症状を伝えることによって、運営側も的確な返事をしやすくなる。

不正認定から復活するためには?

LINE側から不正認定を受けた場合、復活する術はあるのか?ということだが、基本的には「ない」ということになる。

基本的にというのは、例えばLINE側のミスであったりヒューマンエラーなどが考えられるためである。

 

では、なんとかして今使っているスマホでLINEをするためにはどうすれば良いのかといえば、「Facebook認証」である。

ただ、不正認定を受けている電話番号ということで判定されているため、Facebook認証も出来るかどうか怪しい。

 

しかし、何もしないより実際にやってみて無理かどうかを判断するのが一番である。

 

これでも無理な場合は、完全に新しい端末+電話番号でLINEを使うしか方法がない。

まとめ

・LINEへ新規登録するには、SMS機能付きの電話番号が必要である。

・時間をあけても電話番号認証出来ない場合は、Facebook認証に切り替えてみる

・それでも無理な場合は、運営側に問い合わせをしてみる。

ということである。いずれにせよ、スマホのコミュニケーションツールとして確立しているLINE。

LINEから嫌われるということは、スマホでコミュニケーションを取るのが困難になるということになる。

 

そのため、不正な使い方もしくは迷惑行為をすることなくLINEを使っていくことを強くオススメする。

 


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.