保育園の遠足の弁当はサンドイッチかおにぎりどっちがオススメなのか?

遠足と言えばお弁当。ハンバーグや唐揚げなど定番おかずはもちろんだが、
気になるのはメインの主食である。大きく分かれるのがサンドイッチかおにぎりである。
保育園ということを考慮した場合、どっちが人気があるのかを徹底検証!


【スポンサードリンク】



あなたへのオススメ

結論としてはサンドイッチ

かわいらしさ

保育園の子供たちにとって重要なポイントが見た目である。
想像してみると、少し遠出の遠足で疲れて楽しみにしていたお弁当の蓋を開けた瞬間を。

形が崩れているものや彩りが悪いものであった場合、どうだろうか。

食欲が一気になくなり、午後からの活力を生み出すことは難しいだろう。
大人であれば我慢して食べるというロジックにはなるが、保育園の子供たちによっては単純に「嫌」ということになる。

そのため、残すという行為に繋がるだろう。
そして、帰ってきて弁当箱を洗おうとした時、残されているとショックではないだろうか。

よって、遠足の弁当には「かわいらしさ」などの付加価値が必要となる。

その際、おにぎりとサンドイッチであればどちらが「かわいいか」というポイントである。
マイナビウーマンによると、サンドイッチとおにぎりであれば「サンドイッチ」の方が可愛らしいというアンケート結果がある。


【スポンサードリンク】


つまみやすさ

おにぎりのサイズによるが、つまみやすさというポイントも重要である。
保育園の子供にとってキレイに食べることは中々身についていないケースがあり、
こぼしたりすることもあるだろう。

そのため、こぼしにくくつまみやすいという点ではサンドイッチに軍配が上がるだろう。

おにぎりであれば、お米が落ちてそれが服についたまま気づかず、遠足が終わってしまうことがあるだろう。
一方サンドイッチであれば、服につくということがないので、立てばパンくずが落ちるので汚れにくいというこにもなるだろう。

バラエティ豊か

サンドイッチはおにぎりに比べると、バラエティが豊かである。
例えば、たまごサンドやミックスサンド、更にシーフードサンドなど派生が色々とできる。

そのため、サンドイッチだけでもおかずなしで食べることができるだろう。

また、遠足の弁当と言えば友達とおかずを交換することも考えられるだろう。
その際、大多数を占めるおにぎりの中、サンドイッチであれば人気者になることは間違いないだろう。

確かに手間暇がかかるのがサンドイッチのデメリットではあるが、
子供にとって遠足の弁当は、楽しみの1つであるため少しの苦労をしたとしてもサンドイッチにすることをオススメしたい。



【スポンサードリンク】



あなたへのオススメ

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.