武良信行のWiki風プロフィール!UFOを呼ぶ力は本当なのか検証してみた!

100%UFOを呼ぶ力を持つということで話題沸騰中の武良信行。どのような人物かWiki風プロフィールと共に、
果たしてその力は本当なのか検証してみた!


【スポンサードリンク】



あなたへのオススメ

武良信行のWiki風プロフィール

【名前】
武良信行(むら のぶゆき)

【宇宙名】
武良ラムゥ(ムラ・ラムー)

【職業】
UFO撮影家
UFOコンタクティ

【出身】
兵庫県?

【年齢】
63歳前後?

【経歴】
・初めてUFOと出会ったのが4歳の頃。「親戚の家に預けられて、寂しくて畑で泣いていたら赤い火の玉のようなものが近くにきた」と語っている
・昭和49年ごろからUFOに興味を持ち出す
・それ以来、約30年に渡りUFOとコンタクトを撮り続ける
・ビートたけしの超常現象Xファイルなどのテレビ出演が近年多くなる

【テレビ出演】
・2003年:探偵ナイトスクープ
・2004年:奇跡体験!アンビリバボー
・2005年:Gの嵐
・2013年:ビートたけしの超常現象Xファイル

ここ最近、UFO番組となればまず出演することが増えている武良信行。
理由としては、2013年に放送されたビートたけしの超常現象XファイルでUFOを呼び出すことができ、反響を呼んだためである。

私は、UFO番組をよく見るのだが武良信行がUFOを呼ぶコーナーになると、ほぼ間違いなくUFOらしき未確認飛行物体をカメラに映すことができている。
まさにUFOコンタクティと呼ぶに相応しい人物である。

その実績は素晴らしく、UFOを召喚することができる成功率は90%以上を超えており、テレビ局をまたいで実際に映すことができているのでその噂は事実だろう。
UFOを呼ぶためには、武良信行曰く

・予約が必要
・UFO撮影許可証

というものが必要となるようである。

どこか胡散臭い部分はあるが、明らかにUFOらしき物体を召喚していることは事実である。
生放送であっても召喚に成功しており、日本の首都である東京上空にも召喚させたことは大きな話題となった。

「ふぁん…ふぁん…ふぁん…ふぁん」
「ゆん…ゆん…ゆん…ゆん」

独特な声を出しUFOと交信らしきことをして武良信行が呼んでいる姿が印象的である。

UFOはいるのかどうかは科学的根拠はないが、東京上空に明らかにおかしい飛行物体が現れており、その場に居合わせた一般人にも確認して貰っているほどである。
そのため、武良信行の力が嘘ということは考えにくいということが私の見解である。

次のページでは武良信行が呼んだUFOについて検証してみた。

次のページへ


【スポンサードリンク】



あなたへのオススメ

ページ:

1

2

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.