遠田高大が行方不明…現在の状況をまとめてみた!果たしてどこにいるのか?

遠田高大が行方不明になって約2年が経過した。度々テレビでも取り上げられ、それでも行方が分からず失踪状態が続いている。
その遠田高大について、現在の状況をまとめてみた。そこから見えてきたものとは…


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

遠田高大のプロフィール

【名前】
遠田高大(えんた こうだい)

【性別】
男性

【年齢】
23歳

【身長】
171cm

【体重】
55kg

【メガネ】
メガネをつけておらず、コンタクトレンズ

【職業】
医療機器のエンジニア

【行方不明日時】
2013年3月7日20時頃

【行方不明場所】
JR盛岡駅

【服装】
・行方不明となった時は、上下黒色のスーツを着用
・キャスター付き黒色のキャリーバッグを所持

【状況】
・2013年3月7日、東京の大田区から岩手盛岡駅に仕事のため来ていた。
・仕事を終え、最終の新幹線に乗車予定だった。
・なぜかタクシー乗り場方面へ足を運んだ事を確認されている。
・出張のため、荷物は多い。
・岩手県北上川沿いで遠田高大のものとされるビジネスバッグが発見される。
・現金や身分証明書など普段持ち歩くはずのものが入ったままであった。
・携帯電話は、盛岡駅付近のビルの屋根に捨てられていた。


【スポンサードリンク】


状況の中で補足がある。
それは、盛岡駅から新幹線に乗ろうとして際、一度改札へ乗車券を通していることである。
しかし、乗車券が通らず引っかかったという情報が残っている。

その後、駅員に聞くこともなく再度、乗車券を入れることもなく、タクシー乗り場へ行っているということになる。

ここで何か引っかからないだろうか。
もし、あなたが電車へ乗るとき、切符が入らない場合、

・駅員に聞く
・再度、切符を通してみる

という2パターンの行動、いずれかをとらないだろうか。
しかし、それをすることもなく遠田高大はタクシー乗り場へ行っている。これは一体何を意味するのだろうか。

更に、最終の新幹線にあえて乗らないような行動としてトイレに20分もこもっていたという証言もある。
ここから読み取れることは、「遠田高大は東京へ帰りたくないのではないか?」ということである。

そのため、携帯電話を捨てたりしたのであれば、一定の説明がつく。
では、なぜ東京へ帰りたくないのか。また、遠田高大が今、どこにいるのかをネット上で散らばっている情報をまとめてみた。

それは遠田高大の職業に関連するのではないだろうか…

次のページへ


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

ページ:

1

2

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.