アリソン・デュボアの経歴は?ミディアム(霊能力者)として数々の事件を解決

霊視で事件の犯人を透視するということで一躍話題になった霊能力者アリソン・デュボア。
同様の名前でアメリカではドラマ化されるなど全米でも認められている。
今回、金曜プレミアム「奇跡のチカラの謎を解け!世界超常能力TV」に出演することで話題となるので、アリソン・デュボアの経歴についてまとめてみた。


【スポンサードリンク】



あなたへのオススメ

アリソン・デュボアの経歴

[名前]
アリソン・デュボア

[年齢]
43歳(1972年生まれ)

[結婚]
既婚

[子ども]
3人の娘がいる。

[出身]
アメリカ合衆国アリゾナ州フェニックス

[経歴]
・6歳の時に超能力に目覚める。それは普通の人には聞こえない言葉が聞こえるというもの。
・その後、超能力が開花し、「未来を予知できる能力」など犯罪に欠かせない能力が備わる。
・アリソン・デュボアは、容疑者の額に手を当てて心を読み取る能力があり、動機や事件の状況を話さずとも詳しく言い当てることが出来る
・過去、2000人以上の犯罪について調査、解決を行っている。


【スポンサードリンク】


言わば超能力である。現在でもその能力がまことしやかに囁かれており、関連書籍は多数出版されている。
あなたは超能力の信じるだろうか?その問いにあなたはどのように答えるのか。

アリソン・デュボアの特徴としては、アリソン・デュボアをモデルとしたドラマが放送・DVD化されている点である。
そのドラマが低予算にも関わらず大ヒットしたことは記憶に新しく、更に日本でもレンタルすることが可能である。
近くのTSUTAYAやGEOなどに置いているはずである。

そもそもなぜ、アリソン・デュボアが注目されているのか。
それはアメリカの司法機関より捜索の依頼を求められることである。つまりは、全米が認めた超能力ということになる。
それを裏付けるものとして、1件もしくは数件レベルの事件解決ではなく、難解や迷宮入りしそうな事件についても幾度となく解決へ導いている。
その数はゆうに2000回を超えているとのことである。

例えば、あなたが友人Aと友人Bどちらがおやつを食べてしまったのかを調査する場合、
色々と聞き出してもどっちが本当の犯人か判らないことになる。言わば嘘である。
そして、勘やある程度の推測によって犯人を導くだろう。
しかし、アリソン・デュボアの場合は、違う。額に手を触れてその人のイメージを脳へ直接書き出し、そこから犯人を見つけるというものである。
そのため、アリソン・デュボアの霊視や透視はほぼ当たるということになるだろう。

実際、科学的根拠はないが、「事実」として事件を解決へ導いている。
まだ人間には解明されていない未知の能力があることは確かだろう。

次のページではアリソン・デュボアの娘である「アリエル」について紹介する。
アリエルもまた、親のアリソン・デュボアと同様の能力が…

次のページへ


【スポンサードリンク】


あなたへのオススメ

ページ:

1

2

関連記事

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.